me time 〜じぶんとつながる北欧の旅〜

『me time じぶんとつながる北欧の旅』
いろは出版 2019 (1600円+税)


数年間の北欧の旅で撮った写真を並べてみました。
ガーデン、街角、遊園地、そこかしこに、
自分の時間をゆったりと過ごす人々の姿が。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうだ、なにか楽しいこと。
それは自分で見つける。
特別すごいことじゃなくていい。
自分の機嫌は自分でとるのだ。
フィーカという文化を持つ北欧の人々は、
me timeの達人のような気がする。

〈本書エッセイ 「なにか楽しいこと」より〉 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今回はじめてエッセイも綴りました。
フォトグラファーになる前にライターをしていたので、
ここにきて、「撮る」と「書く」が手を結んだ気がします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「生きていれば、誰しもいろんなことが起こるわけで、

ゆっくり旅に出られない時期もあれば、

自分の時間を持つこともままらない時だってあります。

そんな時、この本を開くことが、

あなたのmetimeになったら

こんなにうれしいことはありません

花に水を
かわいい私に me timeを。

「自分」という親友を優しくすることが、
巡り巡って世界の優しさを循環させていくのだろうから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
忙しい自分や友人にプレゼントしたくなる
そんな本になればうれしいです。
さらにくわしいstory

 

●エッセイ:道草のススメ・忘れ物の時間・ごめんよ、カラダくん・実験の日々は続く
会えない時間が育てるもの・なにか楽しいこと・迷子の効用

 

●写真 89点:スウェーデン(47点)・デンマーク(35点)・フィンランド(7点)

 

online shop

amazon​

フェア(11/1〜)​​1/24現在フェア開催中は

●北海道:函館 蔦屋書店

●関東 :青山ブックセンター・ジュンク堂書店池袋店・湘南T-SITE

●関西 :京都岡崎 蔦屋書店・大垣書店本店・紀伊國屋書店天王寺ミオ店梅田蔦屋・ジュンク堂書店三宮店

   

●九州 :紀伊國屋書店天神イムズ店六本松 蔦屋書店・メトロ書店本店(アミュプラザ長崎)

 

 2020は全国アチコチで展示会開催予定。

1/1
『あかるいほうへ』
小学館 2015 (1000円+税)
 
写真:RITSUKO  言葉:浅見帆々子
 
NZ / FRANCE / BELGIUM / CANADA / FINRAND / MAUI  /  JAPAN

 

人生、元気が出ない朝もあるし、
自分が小さく感じる夜もある。
一歩も前に進みたくないときだってある。
そんなときは無理して進まなくたっていいんじゃないかな。
だけど、ゆっくり休んで歩き出したくなったら、
あかるいほうへが楽しい。
RITSUKO あとがきより

『あかるいほうへ』​(amazon)
 

 

1/1
『What a Wonderful World!』

​自然堂出版 2013 (1500円+税)
CANADA / FINLAND / ALASKA / NETHERLANDS / ENGLAND / JAPAN
​35歳を過ぎたあたりから、
きまって毎晩夜中に目がさめるようになった。
目覚めた瞬間沸き起こるのは、
「何かを表現したい」という強い思い。
その何かがわからないまま悶々とした日々が過ぎた。
それが5年ほど続いたころ、
​教師の長期自費海外研修を知り、
「人生一度リセットしてみよう」と申し込み、
正体不明のパッションに導かれるように、
2005年カナダへ渡った。

あとがきより抜粋
​『What a Wonderful World!』(amazon)
sold out